マクロビオティック レシピ

高きびローフ

高きびは食物繊維やミネラル(特にマグネシウムと鉄分)が多く便秘や貧血予防、美肌づくりに効果的です。

お節に入れるために作った高きびローフですが、モッチリ+プチプチ食感にハーブ等が入り、魅惑的?な味に仕上がりました。腹持ちもよく、受講生の皆さんから大好評を頂いた一品です。お友達をご招待した時やなんかに作ると見た目も豪華で喜ばれまーす。

材料(4人分)

  • たかきび(乾燥) 1/2カップ

  • 水 2/3カップ

  • 玉ねぎ 1/2個(100G)

  • なたね油 大2

  • にんにく 2かけ

  • 塩 小1 1/2

  • 蓮根 100G (50Gすりおろし、50あらみじん)

  • 梅酢 大1

  • 白味噌 小2

  • ミックスナッツ 30G(大き目に刻み、軽くロースト)

  • ひまわりの種 大3(軽くロースト)

  • パン粉 大3

  • くず粉 大1

  • 炊いた玄米ごはん 1 1/2

  • きのこ類 100G

  • オレガノ 小1

作り方

1. たかきびは水で洗い、水を切る。圧力鍋にたかきびと水を入れ、蓋をして圧を5分かけて炊く。

2. にんにく、玉ねぎはみじん切り。きのこ類はあらみじんに刻んでおく。

3. フライパンになたね油とにんにくを入れ、中弱火で炒める。玉ねぎを加え、少ししたら塩をふりいれ玉ねぎが透き通るまで炒める。

4. 3にきのこ類を加えさらに炒め、火をとめる直前にあらみじんにした蓮根を入れる。

5. ボウルに残りの材料全てと4を入れて木べらで練るように混ぜ合わせ、オーブンシートを敷いた型に詰める。

6. アルミホイルをかぶせ、180℃に予熱しておいたオーブンに入れ20分焼く。アルミホイルを外して更に10分焼き、こげ色をつける。

7. すぐに型から取り出さず、しばらく冷ましてから取り出す。