Macrobiotic Medicinal Drink / お手当

​Sweet Vegetable Drink / 甘い野菜のスープ

甘い野菜のスープは久司先生 により考案されたスープ。
膵臓機能低下、糖尿病、低血糖症やアレルギーに対するアプローチとして使われています。作り方も材料も実にシンプル。ぜひお試しください!

INGREDIENTS/材料

IMG_4470.JPG

INGREDIENTS

1/4 cup onions, chopped
1/4 cup carrots, chopped
1/4 cup green cabbage, chopped
1/4 cup Kabocha pumpkin or sweet winter squash, chopped

3 cups  water

 

  1.  

材料

玉ねぎ       1/4 cup  みじん切り

南瓜           1/4 cup みじん切り

人参           1/4 cup みじん切り

キャベツ   1/4 cup みじん切り

水    3 cups

Recipe/作り方

  1. Add chopped vegetables to the water and bring to a boil.

  2. Reduce flame, cover, and let simmer for 30 minutes.

  3. Strain out vegetables and drink the hot broth, warm or at room temperature. (The vegetables may be saved and used in soups and stews.) 

  • Note: No seasoning is used in this recipe. Sweet vegetable drink may be kept in the refrigerator, but warm it up again before drinking or let it come back to room temperature. 

  • Variation: You may substitute other sweet vegetables such as sweet potato, yam and parsnip, if the above cannot be found. 

  1. 全ての材料を鍋に入れる。

  2. 沸騰させてフタをしめ火を弱火に落とし30分煮る。

  3. 2をザルで濾し、液体だけを飲む。

  • ​液体にした後は、冷蔵庫にて保管。飲む前に鍋で人肌に温めて飲む。

  • 季節により材料が手に入らない場合は、コーン、ビートルート、長ネギなど、自然に甘い野菜を代用することも可能。